上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昨日の続きという事で腰部から脚部にかけて、というか、本体はすべて。という事です。
DSCF1376.jpg
ドーーーーーン!!
・・・・ハイ。こんな感じです。
気付いた方もいらっしゃると思いますが、この写真、腰部が前後反対なんです。キャーハズカシイ
ま、その事は気にしないでください。自分で書いといてナンですが。
腰部の可動ですが、左右に20度程度ぐらいです。
と言っても、BB戦士は腰部を動かす事は少ないと思うので気にならないと思います。
足の可動は、腰部の干渉もあってか、半径1.5センチ(ここら辺テキt・・・ゲフンゲフン)ぐらいの半円を描く感じです。
画像加工してどんな範囲が動くか紹介したいんですが、そんな技術も勇気もないんで。スイマセン。
足首の可動は・・・・言葉では説明しづらい・・・・。
靴の部分と脚部の部分の繋ぎ目を中心として上下には20~30度くらい動きます。もちろん360度回転します。
ガンプラはここまで。
「こんなとこを紹介してほしい!」とかコメントお願いします。かなり参考になりますんで。僕の気が変わらないうちに。
じゃ、今回は5行待ちます。






ホイ。5行。
じゃ、いきます。
今日は剣道部についてNとAとNとNに相談したんですが、N1以外は「メンドイからいいや。」と、先生のところにも行こうとしませんでした。
で、N1も「モンh・・・早く帰らなきゃいかんからスクールバスまでな。」と言いだしました。モンハンですよね。よくわかりました。
ま、こんな感じなんですが、やさしいやさしい顧問のM先生が皆を集めて直接指導してくれました。本当にありがたい。
・・・が、N1.2.3とAは反省する様子も見せず「メンド・・・俺いいわ。」と。
これは無い。予想以上でした。
「ま、先生に怒られんのもイヤだし、いくか」とかかと思ってたら。がっつりと拒否。
・・・・・こんな事書いてもしゃーないんですが、スッキリしました。
見て下さった方も、そうでない方もありがとうございます。


では。
じゃね!バイバイ!
ストライクノワールの紹介記事です。
ガンプラ紹介の記事はこれで2回目ですね。
前回はブリッツガンダムでやりました。URLはるのはハッキリ言ってめんどいんでやりません(キリッ

とりあえず今日は上半身だけで。ネタは保存しときたいんで。
ストライクノワール3
見て分かると思いますが、頭部ですね。今回は諸事情により携帯で撮影です。
汚いですが勘弁。
同じSEEDだけあって、ブリッツに似てますね。ちょっとだけ。
ビミョーに写ってると思うんですが、頬のところにチョンチョンと溝がありますよね。
ここだけは何故かスミイレしたいです。
ストライクノワール1
胸部も組んだ写真です。
こうやって見るとかなり頭部がでかいですね。
SDガンダムはこの頭部のでかさがイイのに、兄貴は「三頭身とかwwwwマジないわwww」って・・・。
いや、ま、人それぞれなんでしょうが。なんかこの・・・かっこ可愛い感じ(?)がいいです。
ストライクノワール2
腕も組みました。
右上に写ってるのが2000円越の例のニッパーです。
今では勝った事を後悔して・・・ません。多分。
可動範囲ですが、腕は最大で95度程。
頭は左右に40度ずつ、上下にはほとんど動きません。
肩の部分は引き出し式になっていて前に少し開くようになっています。だいたい・・・20度程でしょうか。
ここでも気になったのがパーツの裏です。
写真で、握りこぶしの裏が空洞(?)になってますよね。
ここはかなり気になりました。他の完成度が高いだけに。
あと、胸部の色分けですかね。本来は少し黄色が入るはずなんですが・・・。

・・・うーむ。まぁ、こんなところです。まだどんなトコを紹介したらいいか分かんないです・・・。
未熟な文章でスミマセン。
次回は、下半身まで一気に組み立てたものと愚痴を書くことになります。
カテゴリは「ガンプラ」になると思いますが後半は多分愚痴になるのでご注意を。
では。
じゃね!バイバイ!(・w・)ノシ

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。